2005年10月20日

今から嫁さんの運転手

image/etekichi-2005-10-20T19:41:30-1.jpgある企業に電話したり、モノを送る段取りやってたら、出かける時間に。

晩メシを食うタイミングを逃して、とりあえずおにぎり。

晩メシは、どうなるんやろうか?
posted by えて吉 at 19:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

朝はメシをワシワシと

image/etekichi-2005-10-13T10:08:25-1.jpg珍しく白米の気分やったんで豚鮭定食。

吉野家、味が変わって値上げとは大胆ですがなかなか好みの味になっとったんで支持しときます。

今は福知山、ぼちぼちと地道で大阪を目指します。
posted by えて吉 at 10:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

今晩は道の駅「ポート赤碕」で寝ます

image/etekichi-2005-10-12T20:53:19-1.jpg

晩ご飯は、コンビニおでんと熱燗のみ。

かなりデブってるんで控えめにしときます。
昼メシが遅かったんで、なんとかこれでも寝るまでは保つかと。

厚揚げ、こんにゃく、糸コン、大根、スジと熱燗と行きました。



今朝は、8時10分頃山口県内の国道191号線沿いの駐車スペースを走り出しまし
た。
萩市内に着いたのが9時半過ぎ。

今回の旅行に持って出てた「器を楽しむ」っていうムック系の本に出てた店が9時半
から。

作家モノの器を集めたお店だそうで、どんなモンが並んでるかを見るだけでもオモロ
イかなぁと。

前回、萩を通ったときは市街地を素通りしたんで、今回は店に目星があるんで久々に
寄ってみることに。

10年位前に萩の街を一人で歩いたときは、適当に入った店がほとんど大量生産品っ
ぽい萩焼しか置いてませんでした。

たまたま入った1軒だけがちょっとマシでそこでぐい呑みを買ったことがありまし
た。

その店がどこにあるかは、全く記憶にはないんですが、なんとなく萩焼も萩の市街地

ちゃんとしたモンは見れんイメージでした。

今回行った「ぎゃらりぃい彩陶庵」は、吟味して集めてはるそうでどれもそれなりに
味がありました。

高いモンもあるんですが、かなり手頃な値段のモノもありました。

唐津で結婚記念日の記念に焼き物を買うてたんで、ほんま見るだけの予定でした。

ところがですねぇ、そんなときに限って、自分の作る料理を盛るのに使い勝手の良さ
そうなヤツが目に入るんですねぇ。

値段もだいぶこなれてたんで、悩んだ末に買ってしまいました。
 *その器は、また近いうちに記事にします。



萩で1時間ちょい散歩して、その後はひたすら日本海側の道を走りました。

益田で191号線から国道9号線へ。さらに海側を東へ。

出雲→松江→米子と走って、今は米子から鳥取方面に少し進んだ道の駅「ポート赤
碕」と言うところにいます。

道の駅に田舎に多いコンビニ「ポプリ」があって、酒やおでんもあったんでここで泊
まることにしました。

ここについたのが7時少し過ぎ。今日は一日で地道ばっっかり350kmほど走りま
した。


今回の旅では九州ではあんまり「走った」って気がしませんでした。

今日は秋の日本海を見ながらゆっくりしたドライブをたっぷり。

九州で走ったあたりはどこもそれなりに都会っていうか、ちょっと走ると郊外型の今
風な店がたくさん出てきました。

日本海側はそれに較べると、かなり鄙びてて走りがいがありました。

 *ただ、そのせいで昼メシになかなかありつけんかったんですけどね。(^^;)
 
日差しはまだまだかなり元気ですが、窓から入る風は秋そのもの。

あまりに気持ちええから、なんぼでも走ってしまいそうでした。




九州のごぼう天ぷらの記事では、いただいたコメントで記事が間違ってなかった分
かってホッとしました。

自分の中ではおそらくそうだろうと思ってたんですが旅先なんで確認できずに書いて
ちょと不安だったんで。



今居るところはPHSが繋がらず、ブログが見れないので今回も記事のアップのみで
す。

コメントをたくさん頂き、ありがとうございます。
遅くても大阪に帰ったら返事しますので、お許しください。


posted by えて吉 at 20:53| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たった今昼ごはん

image/etekichi-2005-10-12T16:25:59-1.jpgカレーが食べたくなって探し始めたのが12時前。

結局、ココイチが見付かったのは出雲。

4時過ぎの昼ごはんになりました。

これからは今夜の寝場所探しです。
晩メシはどうしましょうか。
posted by えて吉 at 16:26| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本海側を走ってます

image/etekichi-2005-10-12T08:35:22-1.jpg昨日は山口に入ったあたりで寝ました。

萩を通って益田くらいまでは海沿いを行こうかと。

まずは朝ごはん。
posted by えて吉 at 08:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

熊本城を見物

image/etekichi-2005-10-09T09:33:16-1.jpg工事中のとこも多いけどなかなか立派。

ただし、入場料500円は、高すぎ〜
posted by えて吉 at 09:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

朝はやっぱり

image/etekichi-2005-10-08T10:24:53-1.jpg前日に買っておいたうどんで朝メシ。

今は熊本空港で嫁さんの到着を待ってます。
posted by えて吉 at 10:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

尾道の割烹「高原誠吉食堂」

尾道で飲み食いネタしたネタをちょこっと上げさせてもらおうと思います。

今まで何度か尾道には行ってたんですが、ちゃんと飲み食いするのは今回が初めてで
した。

たまたま旅行の直前に普段の飲み食いネタでトラックバックしてくれた方が尾道在住
でした。
 *今は、ネットに繋げられないんで、後日詳細を補足します。

そちらのブログを見に行くと、尾道のお店の記事もありゆっくり飲み食いしたくなり
ました。


昼間に町歩きをして、だいたい町名をチェック。

その上で、どう回るかを検討しました。

1軒行きたいバーがあって、そこをメシの後にしようと思いルートを決めました。
 *気になる揚げ物のお店があったんですが、ルートと腹具合で断念。

何軒か候補に上がった中から、選んだのが割烹系のお店。


食べたのは、こんな料理です。



尾道の「高原誠吉食堂」で食べた料理



右上から

・突き出しの牛肉のカルパッチョ

・お造りの盛り合わせ

・ゴボウと三つ葉のキンピラ

・小芋と茄子とナンキンの炊いたん


突き出しはかなりたっぷりめの生肉で、カルパッチョって言いはったんやなかったで
すかねぇ。

メニューを見るとクリームコロッケも置いてたりで割と気楽なお店。

お店の屋号からして割烹とは言うてはれへんのですが、雰囲気的にはほぼ割烹って感
じ。
そこで出てきた突き出しに、胡椒が効いててなかなか面白かったです。

これだけしっかり酒が飲める量がありました。

敷いてある大葉がくっついてきて食べにくかったんで、肉単体でも良かったんでは。


注文はまず、尾道ということでお造りを。

こちらではお刺身用の魚を木の箱に入れて布巾を掛けて使ってはりました。

私なんかは行ったことのない、上等のお寿司屋さんのようでシブかったです。

この日に仕入れてたヤツをみんな盛り込んでくれたそうです。

肝を添えた鯛にハモ、タイラギ貝の貝柱、シマアジ、イカ、サンマとかなりのボ
リューム。

これだけで1500円っていう格安さなんですが、十分2人前ありました。


その他は、大将が京都で修行しはったそうなんで、あっさり系を。

ゴボウのキンピラは、細かな切り方に水菜がアクセントになって旨かったです。

野菜の炊き合わせは、割とハッキリした味付けでしたがゆっくりお酒を飲むには嬉し
い料理でした。

この後、どうなるか分からんかったんで、とりあえず料理はこれだけにしましたが、
グラスの生ビール1杯に熱燗2合、冷やで獺祭(だっさい)ってヤツを1合。

お刺身と突き出しがたっぷりやったせいでかなりしっかり飲みました。

尾道市役所の前の通りに面して何軒も寿司屋系のお店があります。

地元の方のブログでその内の1軒はOKそうやったんですが、外からメニューを見る
とピンこず。

実は今まで何度か尾道で和食を食べようと思ってるんですが、観光客向けにボッタ
クってそうなイメージあって毎回パスしてました。

今回のお店は、市役所からすぐ近いんですが、浜側の通りから一本裏手に入ったお
店。

大将も観光客は少ないっていうお店やったんですが、勇気を出して行ってみて正解で
した。

これだけの飲み食いで5200円やったら、コストパフォーマンスは上出来に感じま
した。

ただ、話の中で出てきたんですが、地元のヒト向けにやってると「地」の魚が出しに
くいと。

雑魚系は、みんな家で食べてはるからなかなか出せんって言う話でした。

観光客向けでない店を望んでいったんでしゃあないですが、その辺は少しだけ残念。

よそのお客さんとの話で、大将が京都で修行したって話を受けて、味付けの違いを聞
いてみました。

京都と較べると、多少濃いめにはアレンジしてるってことでした。

尾道では(一般人は)ほとんど薄口も使わんし濃いめの味付けが好まれるそうです。


一人やったんであんまり食べられんかったのが残念なくらいで、私はかなり気に入り
ました。

大将はまだ若くてそんなしゃべりやないですが、聞けば答えてくれるしええ店でし
た。




尾道の割烹「高原誠吉食堂」の店構え<参考>
*「高原誠吉食堂」

住所:広島県尾道市荒神堂中浜東入ル南側
電話:0848−24−6880
営業:5:30PM〜?
定休:木曜日、第1水曜日、祭日






店は良かったんです。

ただ、この日は運が悪かったんです。

口開けと同時くらいに入ったんですが、すでに先客が一組。


奥に細長い店内のカウンターの奥の方におっちゃん2人が居てました。

私は一番入り口よりの席に。間には4〜5席あったでしょうか。


おっちゃんらは、65〜70才くらいで今の時代では年寄りという感じではなかった
です。

向こうから声を掛けてきたんで、一応愛想で答えたんですが、それが失敗でした。

なんじゃかんじゃと「離れた」席からしゃべり掛けて来よるんです。

私は旅先にかかわらず、初対面のヒトともかなり気楽にしゃべる方です。
べつ年上のヒトでも気になりません。

まあ、しゃべりの方は、適当に相手したんですが、かなんオッサンでした。

どうも一人は尾道に家があって、知り合いを案内してきたようでした。

その尾道に住んでるオッサンがカナンかったんですがなんと地元は大阪。

大阪の吹田と尾道に家があるとか言うてました。


私へのしゃべりはどうでもええんですが、店の大将にアホなことばっかり言うとるん
ですわ。


偉そうに、「この店は創作料理はせぇへんの?」



大声で、そんなことを言うた時点でこっちはピクッ。


内心、「創作料理よかったらジャリの多い大バコ行けよ」って思いました。



大将が、「基本に忠実に努力しようと思ってます」


ってな趣旨のことを答えはったんです。



オッサンのアホな台詞にピシャッと言うてるし、言うてる内容がええから、さらに店
に対する好感度アップ。

こっちがええ気分になったのに、さらにオッサンは、イランこと言いよるんです。


「大阪なんかでもみんな創作で努力して商売やってるんやでー」


ムカーでしたわ。

創作和食ってなチャラチャラ系でやってみる店にそのオッサンが行ってるとも思えん
のですが「いらんお節介」の典型でしょ。

「オッサン、京都の割烹でおんなじ事よう言うんか?」

って、台詞がのど元まで出そうになりました。


半端なホワイトカラー上がりのオッサンやったんで、ほんまに言うたろかと思ったん
ですが、半地元で客を案内してるからそいつを潰すとお店の売り上げにマイナスやか
ら我慢。

そのまましゃべりかけられても愛想してたら、ガンガン図に乗ってました。

「尾道のドコソコは、あれ出すけど、ここは出さんのか?」とか言うし。

ツレには具体的な店の名前上げて、そこの良さを説明してるし。

「オッサン、そこがええんやったら、そっち行けよ」って言いたかったですねー。


私には地元で上がる「ネブト」って魚が旨いから是非食べなさいと。

大将にも、ネブトの料理法を説明しながら、店に置けってなアドバイス。


大阪人ってだけで、一緒にされたぁはなかったんですが、こっちが勝手に身を縮む思
いを味わいました。

オッサンらが出てから、大将には「オッサンらに一応愛想したけど、スンマセン」っ
て謝ってしまいました。



「海外行ってやかましい日本語が聞こえたら、大阪人や」とか、「どこ行っても大阪
人だけは目立つ」ってなこと言われることがあります。

まあ、その辺は80%は自然にしとってそうなんやからしゃーないやんって思うんで
すよ。


でもねぇ、今回の親父は例外やと思いたかったですわ。


なんで旅先で、自分の親父でもないオッサンの言動で冷や汗流さなアカンのでしょ
う。



真っ当な割烹で、料理をアドバイスする。


店のスタンスにケチ付ける


よその店の良さをしゃべる


どれ一個とっても、タブーでしょ。


おかげ予定よりお酒を飲んだんですが、全く酔いが回りませんでした。

尾道の飲食店関係者の皆さん、大阪人は私みたいなイチビリも多いし、かなんヤツも
居てますが、あのオッサンは例外ですよ。

おんなじ大阪人として謝ります。「ほんまに、ゴメンナサイ」



尾道ではこの後、食べモン系で2軒、バーで2軒とかなりガッツリ飲み食いしまし
た。

 「尾道の路地裏はオモロイ」ってのが結論です。
 
気が向けば、他の4軒について家に帰ってからネタにするかもです。





*この記事は旅先からなんで後日、変更予定です。

 尾道の方のブログへのリンクなどをさせてもらうつもりです。

*記事は携帯を介したメールでアップできるんですが、ネットには繋がらないので
 コメントへのレスが出来ません。PHSが繋がればレスさせてもらいますんでご容赦
を。

posted by えて吉 at 21:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は早じまい

image/etekichi-2005-10-07T16:04:16-1.jpg阿蘇近くの道の駅波野で寝ることに。

大好きなロードスターが特集の車雑誌を読みながら早速一杯やってます。

posted by えて吉 at 16:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の一杯

image/etekichi-2005-10-07T08:24:31-1.jpg福岡県南部の道の駅たちばなにて。

今日はあんまり走らないんで、のんびり新聞を読んでます。
posted by えて吉 at 08:24| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

昼は控え目に

image/etekichi-2005-10-06T11:26:38-1.jpg昨日はしっかり食べたんで、昼は節制しときます。

7&11のおにぎりはご飯の塩が全く足りんですわ。
posted by えて吉 at 11:26| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当ゲット

image/etekichi-2005-10-06T10:23:11-1.jpg昨日は尾道を満喫。

先ほど宮島のあのお店で前回食べんかった弁当を。

いまから楽しみです。
posted by えて吉 at 10:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

朝ごはん

image/etekichi-2005-10-05T09:15:08-1.jpg4時に大阪を出発。国道2号線を西へ。

今は備前市内です。
posted by えて吉 at 09:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

本宮町に着きました

image/etekichi-2005-09-29T12:30:39-1.jpg9時過ぎに到着。

これから知り合いがパソコンを再開するお手伝い。

1年間全くパソコンを触ってなかったそうなんで、イチから思い出してもらうことになりそうです。

1泊でどこまで行けるでしょうか・・・
posted by えて吉 at 12:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

今、白浜に居ます

予定では明日から熊野の知り合いにパソコンの使い方を覚えてもらう
お手伝いに行く予定でした。

そこのお宅に一泊して、次の日の夕方までみっちりその大将をしごかせてもらってか

白浜まで移動するつもりやったんです。

白浜でちょっと寄りたい場所があったんで、今回のお手伝いのついでやと思ってまし
た。

ところが、今日の昼過ぎに嫁さんに予定を確認すると、嫁さんは金曜日から泊まりで
九州出張。

私が、金曜日に白浜に泊まると越後屋がエライ目に遭うことが判明。

越後屋のために金曜日はサクッと帰らんとアカンことになりました。

そこで急遽金曜日に寄る予定やったヤツを今日やってしまうことに。

3時頃から車内泊の段取り&2日分の着替えなどを用意しました。

4時過ぎに大阪を出発し、6時半頃白浜に到着。
その後、簡単に晩メシを済ませてから気になってた所へ。

なかなかええ時間を過ごしました。(この詳細は後日アップ予定です。)

また嫁さんも連れてじっくり来たいと思える良さでした。

 *ブログのサーバーの方が混んでる時間帯のようで、写真のアップを断念しまし
た。


これから、白良浜前の公営駐車場で寝ます。

明日は朝から本宮の方へ行ってパソコン指導が待ってますので、どの程度更新できる
かは不明です。

出来たら合間に温泉にも行きたいなぁと思ってますが、どうなることやら。

今夜もいきなりの出発でも平気で寝れる愛車に感謝して、眠りにつこうと思います。




posted by えて吉 at 23:16| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

嫁さんの運転手

image/etekichi-2005-09-20T09:16:18-1.jpg富田林の現場に送って来てます。

今日はもう1件付き合う予定。昼過ぎまではかかりそうです。
posted by えて吉 at 09:16| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

助走済み

image/etekichi-2005-08-12T19:03:18-1.jpgもうすぐツレとの飲みスタート。

バー花本で助走も付けて一人だけすでにピーク。

空腹にジントニ、ギムレット、おまけに珍しくマンハッタンでクルクルパー体勢。
posted by えて吉 at 19:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

また運転手やってます

image/etekichi-2005-07-07T09:34:51-1.jpg嫁さんの現場にお付き合い。

時間潰しに久々のサ店のモーニング。

バターたっぷりのトーストがウマー!!

このあとは、ばあちゃんを伊丹まで送る予定。
posted by えて吉 at 09:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

長野市で朝ご飯

国道19号線の道の駅信州新町にて。

山梨で買った桃。1個90円が大ウマー!

昨日は、えらい雨でしたが今日は暑くなりそう。



<お知らせ>

今回の旅全体の目次はコチラです。

posted by えて吉 at 10:39| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

長野といえば

image/etekichi-2005-07-01T18:05:31-1.jpgやっぱりおやき。

晩メシまでにもう少し走りたいんで、オヤツをいれました。



<お知らせ>

今回の旅全体の目次はコチラです。
posted by えて吉 at 18:05| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。