2004年09月12日

近所の「北沢長衛」で一杯

昨日はお好み焼きを食べた後、ビデオでも観ようということで、散歩がてら歩いてTSUTAYAに向かいました。

その途中で、ふと思いついてしばらく行ってなかったBarに行くことにしました。

ところが、店の前まで行くと店の中はいっぱいでした。しかたなく先にビデオを借りてから帰りにもう一回寄ってみることにしました。

TSUTAYAは、ちょうど新作以外が半額のキャンペーン中でした。
4本借りて840円はかなりお得に感じますねえ。

ビデオを持って先ほどのお店に行ってみるとなんとか2人なら入れそうでした。

行ったお店は「北沢長衛」というお店で、一応BARということになってますが、お酒の種類はほとんどありません。

ビールと焼酎数種類がメインで、他はウイスキーと日本酒がチョロッとある程度で、洋酒はほとんどありません。


一杯目は私の顔の高さ位まであるカウンターの上に置いてあった一升瓶の芋焼酎「前田利右衛門」のロックにしました。

焼酎と豆腐シュウマイアテには豆腐シュウマイのあんかけをお願いしました。

廃材を使ったようなカウンターです。


焼酎は250円から、アテは100円位からあって、かなり格安です。ちなみにこのシュウマイは250円でした。

このお店は実は立ち飲みなんです。店内には骨董品があふれててまるで骨董品屋の一角で飲んでるような感じもしました。

料理も骨董品の器に入れて出てきます。バラバラの古い焼きモンで食べるのもなかなか粋なモンです。


北沢長衛の店内店内はこんな感じです。

7〜8人も入ればいっぱいでしょうか。


お客さんは近所に住む常連さんが多いようで、大将のことを名前で呼びながら楽しそうに飲んではりました。

私らは2回目だったんですが、大将としばらく前に奈良公園でばったりあったことがあって驚いたことあったせいか、顔を覚えてくれてました。

大将は、60才前後でしょうか、その年齢でも現役のアルピニストだそうです。

この店は普段でもスーパーの買い出しの行き帰りに近くを通ってます。平日に行きだしたら毎日でも顔を出してしまいそうなんで、自分の中では戒めてました。

そんなせいで近所で雰囲気を気に入ってるのに2回目だったんです。

ビデオを観る予定だったんで、焼酎ロックを2杯飲んでサクッとお店を出ました。

北沢長衛の外観<参考>
*Bar&骨董「北沢長衛」

住所:大阪市阿倍野区播磨町1−4−21
電話:06−6624−3444
営業:17:00〜
定休:火曜日




posted by えて吉 at 12:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコール全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。