2005年04月25日

妹夫婦とウチで宴会

土曜日に妹夫婦とウチで宴会した時のネタです。

近所の友達の家に来てた妹が姪っ子連れでウチに寄ってくれました。

仕事帰りに旦那のA君が迎えに来るって言うんで、ウチで晩飯を食べて行くように勧めました。

自分らの夕食に考えてたもんだけじゃさすがに足らんので急遽何品かを追加。

追加で必要な食材なんかは嫁さんが夕方に帰ってから買い出しに行ってくれました。





さっそく食べた料理を見て貰いましょう。




妹夫婦に出した料理


<写真左上から>
・冷や奴
・蒸し鶏
・ヤムウンセン風サラダ
・茄子のおろしポン酢
・ラムとジャガイモの炒め物
・ソラマメの網焼き


冷や奴は、ときどきラーメンに入れるニラダレを使いました。

ラーメンに入れる時よりかなりニラを細かく刻んでやりました。

豆腐をチビッコく切って、最近買ったばかりの100均の皿に盛り付けました。

ちょいとオサレーにしたつもりですが、どないなもんでしょ?

*写真は前日に私が一人で食べた時のヤツで、もう1種類のタレを掛けてます。
 
 青ネギを細かいみじん切りにして、ヤンニョンジャン、醤油、酒と混ぜてあります。

前日に食べたニラダレが余ってたんで使いましたが、ヤンニョンジャンのネギダレは他の料理の忙しくてパスしました。



蒸し鶏は、妹から電話が入る前に作ってありました。

まだ温い状態やったんで、ビニール袋に茹で汁と一緒に入れて氷を山ほど使って急冷しました。

食べ始めるまでに、なんとか皮と身の間に狙い通りの煮凝りが出来て理想の状態で食べて貰えました。

タレまでは手が回らず、冷しゃぶ用のゴマだれで誤魔化しました。

 *蒸し鶏の作り方は、コチラをご覧下さい。

A君は前にもこの蒸し鶏を食べてたようで「やっぱり旨い」と好評でした。



ヤムウンセンは、茹でた春雨の上に、キュウリ、オクラ、貝割れ、トマト、茹でた豚、エビを散らしてます。

ホンマはニョクマムの効いた辛いドレッシングを作らんとアカンのですが、こいつにも手が回らず市販のヤツで勘弁して貰いました。



ナスビのおろしポン酢も、前日に私が全く同じモノを食べてました。

適当な厚さに切った茄子を、やや多めのゴマ油で焼きました。

弱火でフタをしてしっかり火を通してやりました。

大根おろしを載せて、ネギを散らしてポン酢を掛けたら出来上がり。

シンプルですが、こいつもけっこう好評でした。

コレと冷や奴は2人に1皿ずつ用意しました。



ラムとジャガイモの炒め物は、数日前にやったばかりのヤツです。

新玉ねぎやったんで、ザク切りにしてタマネギの甘さも楽しめるようにしました。

シメジが1株残ったからそいつも加えました。



そら豆は、さやのまま網で焼きました。

これは、少し前にイタリア料理屋「エ・クィ」で知った食べ方を真似してみました。

塩とオリーブオイルを小皿に入れて、付けながら食べて貰いました。

火が通るか心配でしたが、皮に少し焦げ目が付くくらいまで焼くと、ちゃんと火が通ってました。

ゴツイさやの中で蒸し焼きされたような感じになって、風味がよくええツマミでした。

一人3〜4本ずつは食べたんやないでしょうか。



ホンマはこの料理以外に、マグロとアボガド、鰻とネギのオムレツの用意もしてました。
でも、食べてみると上の6品だけで十分腹が膨れてしまい、作るのはやめておきました。

急に決まった宴会としたら、そこそこええ具合にはなったんやないでしょうか。





posted by えて吉 at 06:37| 大阪 | Comment(12) | TrackBack(0) | 自宅で宴会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オサレーですね。
お皿も、オサレー!!

そら豆の皮ごと焼くお料理、お持ち帰りさせていただきます(笑
そら豆フェッチに食べさせようと思います〜。
Posted by 雪ダル at 2005年04月25日 11:49
雪ダルさんへ

> オサレーですね。

 ありがとうございます。

ブログも1年経ち、同じモンを作ってもちょっとは
見映えをよくしようと思うようになってきてます。

オサレーを狙うと、器が欲しくなるのがツライんですけどね。

そら豆は、ぜひやってみて下さいね。
私は、香りがよくて気に入りました。
Posted by えて吉 at 2005年04月25日 11:54
豪華の宴になりましたね〜。蒸し鶏がうまそうです。
あと、ニラダレがいいですね。今度試してみます。
Posted by kuraki at 2005年04月25日 12:30
kurakiさんへ

いきなり用意した宴会でしたが、なかなか満足できました。

蒸し鶏は、身が柔らかでなかなかの出来でした。

ニラダレは、よかったら試してくださいね。
感想を聞かせて貰えると嬉しいですが・・・。
Posted by えて吉 at 2005年04月25日 12:37
ホンマ 相変わらずオサレですね。
アジアンテイストたっぷりっちゅうんですかね。

私は和食しか出来んので情けないですわ〜
( ┰_┰) シクシク

ちなみに私も器が欲しいなぁと。
Posted by HALU at 2005年04月25日 19:00
HALUさんへ

> アジアンテイストたっぷりっちゅうんですかね。

 そろそろ暑くなってきて、この手のモンがうまいかなぁと。

> 私は和食しか出来んので情けないですわ〜

 そんな、”情けない”なんて言わんと。
 HALUさんのは、プロのレベルなんやから・・・。

器はほんま欲しくなりますなぁ。
キリがないからあんま見やんようにしてるけど。
Posted by えて吉 at 2005年04月25日 20:12
おいしそー!!!
たまらなーぃ!
料理の上手な人には甘いわたし
わたしの為においしいものを
作ってくれたと言うだけで
全て許しちゃいそうな
勢いで褒めちぎります
Posted by kubokumi at 2005年04月26日 19:20
kubokumiさんへ

コメントありがとうございます。

うちはお客さんからの料理についての厳しい
ツッコミも歓迎してますよ。

好き嫌いも含めてズバッと言うてもうたほうが
次に生かせますしね。

もちろん、褒めてもらえるとよけいやり甲斐がありますけどね。



Posted by えて吉 at 2005年04月26日 19:31
えて吉さん、ご無沙汰してます。最近の新たな敵とのバトル模様、ハラハラしながら見守らせていただいてます(笑)ゴールデンウィークは宴会や外食も増えるかもしれませんし、がんばってくださいね〜

ところで、ちょくちょくでてくる「網焼き」がすっごく気になってます。が、いままで網焼き風景の写真を見た記憶がないのですが、どんなふうにされてるのかご紹介いただけませんか?鶏肉や緑のとうがらしの大きい奴をよく焼いてましたよね、今回のそらまめもめっちゃおいしそうです〜 (既出でしたらURL教えていただけますか?)

よろしくマンボウです♪
Posted by Ayax at 2005年04月26日 23:03
Ayaxさんへ

久しぶりのコメントありがとうございます。

いやー、ほんま新しいヤツはかなりの難敵。
GWはかなり節制が苦しくなりそうです。

> どんなふうにされてるのかご紹介いただけませんか?

網焼きですか?
えーっと、焼いてる風景は上げてなかったかも。

使ってるのは、ガスコンロの上に乗っける簡単なヤツです。

薄い金属の受け皿があって、間に石綿の網が一枚あり、
その上に針金で組んだ網があるヤツです。

魚を焼いたりする使い捨てにも見えるチャッちぃーヤツなんですが・・・。

次回やった時は写真を撮っておきますね。
Posted by えて吉 at 2005年04月26日 23:19
即レスありがとうございます!フムフム、それを買えばできるのかな?水を張ったりとか油を塗ったりとか特別なことはせず、食材をおくだけでいいのかな??また次回、詳しく教えてくださいませ。
私も挑戦したら、ご報告します。。。スーパーにそらまめが置いてあるうちに、必ずや。
Posted by Ayax at 2005年04月26日 23:36
Ayaxさんへ

私はいっつも網を熱くするだけで、油などはなんも塗ったり
してないです。

網だから、コンロについてる魚焼きグリルと違って水も張れませんし。

そら豆は、洗ったヤツをその上で適当に焦げ目が付くまで焼いただけですよ。

食べた感想を楽しみにしています。
Posted by えて吉 at 2005年04月26日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3141291
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。