2004年06月23日

天王寺の立ち飲みBAR?「青空食堂」

新世界で軽く晩メシを食べて、家の方向に向かいました。
久々に外で一人の飲み食いをしたんで、どうせならどっかに寄って帰ることにしました。
まだこのブログでネタにしてない天王寺のバーに行こうと思ったんですが、私が入る直前にオッサン数人のグループが入ってしまい、店の雰囲気が荒れてたらイヤでパスしました。
でふと思いついて、行ってみたのが若者向け立ち飲みって感じの「青空食堂」です。

青空食堂のジントニ


ドリンク類は500円均一です。お約束のジントニックを頼みました。
でも別に店の腕を見るためってな堅苦しい意味ではありません。

ちょっとした口直しにサッパリしたモノを入れてみました。

味の方は、こんなカジュアルな立ち飲み屋で求めてませんので、なんでもOKです。

私はクーラーが大の苦手。そして、外で飲むのが大好き。
その意味では、この店は私にはかなり向いてるかも知れません。

カジュアルさがええのかけっこう外人さんが溜まってることがあります。
天王寺以南に住む英会話学校の講師なんかが帰り道に寄ることもあるようです。

昨日はまだ8時前だったからか私一人でした。

しばらく来てなかったんですが、お店はバイトのオネーちゃんが回してました。

そのガードマン役ではないんでしょうが、最近店の前に犬を繋いでます。

看板犬?グリコ看板犬?の「グリコ」

触っても文句は言いませんが、シッポを振ったりの愛想はなし。

店の女の子の犬かと思えば、店の犬やそうです。


この日は、すでに腹が大きくビールを飲む気がせず、そうかといえ美味くないロングドリンクもイヤだったんで、ワンコを触りつつジントニックを1杯飲んだら帰りました。

ノドの乾いた時に生ビールを飲みに行きたいモンです。


青空食堂の外観*天王寺の立ち飲みBar?「青空食堂」

営業:たしか6時から。何時までかは見落としました。

天王寺から阿倍野筋沿いに南に歩いた所にあります。
阿倍野ベルタの対面です。
posted by えて吉 at 10:50| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アルコール全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
大阪に行った時初めて酒屋と立ち飲み屋が一体化してるお店を見て「ヨーロッパのバールみたいだ!」と感動しました(関東には無いので)。好奇心旺盛なので入ってみたかったのですが、おっちゃんばかりだったのでさすがに入れませんでした…。
大阪で串カツ&立ち飲みしてみたいです!
Posted by ぷるみえ at 2004年06月23日 19:30
ぷるみえさんへ

> 大阪に行った時初めて酒屋と立ち飲み屋が一体化し
> てるお店を見て「ヨーロッパのバールみたいだ!」
> と感動しました(関東には無いので)。

関東にそんなスタイルがないことに驚きました。
当たり前と思ってることでも東西でけっこう
違うことが未だに多いんですね。

昼間は普通の酒屋さんが、夕方から飲み屋に
なるって、けっこう多いですよ。

昔サラリーマンの頃によく行った所は
その辺の居酒屋より美味い生モノもありました。

まあ確かに立ち飲み系って一見客が入りにくい
店が多いですね。

ぜひ、大阪においでの時は、チャレンジして
みてください。
Posted by えて吉 at 2004年06月23日 20:17
青空市場ではなく「青空食堂」です(^^)

グリコは 看板娘
ミーゴレンも美味しいので 一度お試し下さい

ちょっと 常連?
Posted by chizu at 2004年06月24日 21:02
chizuさんへ

訂正ありがとうございます。

ええかげんな酔っぱらいなもので
勘違いして書いてました。

写真にも大きく青空食堂と出てるのに。

さっそく訂正しておきました。
これからも、チョンボにはガンガン
突っ込んでくださいね。



Posted by えて吉 at 2004年06月24日 21:42
青空食堂も人材不足
店長のまっちゃんがいる時は、良い店なんですが
代わりに(経営者の弟)ookuboが
店に入った時は非常に最悪な店になりますので
ご注意ください。客に対して非常に形動な扱いをします。身内だから解雇されないと思っているのか、それとも能力がないので、他店では務まらないのか?
なお、青空食堂、fatto、monumento、は
同一の経営者が営んでいます。一人の為にイメージダウンになっているのを知らないようですね。
Posted by 阿倍野の情報通 at 2010年04月04日 10:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。