2006年08月01日

ビールカクテル「メキシカンカフェ」

夏向きにビールを使ったカクテルの紹介をしてみます。

私がこのカクテルを飲んだのは15年以上前のことです。当時、ミナミからだいぶ外れたとこにあった「シーラカンス」って店でちょくちょく飲んでました。

他の店でみたことはないので、その店のオリジナルカクテルやったんちゃうかと思っています。

昨日ふと思い出して作ってみました。

昼間に良さげなビールカクテル「メキシカンカフェ(Mexican Cafe)」<「メキシカンカフェ(Mexican Cafe)のレシピ」>
・ビール      適量
・ライムジュース  適量
・シュガーシロップ 適量

スノースタイルにしたグラスにライムジュースとシロップを入れビールで満たしステアする。



適量ばっかりですスイマセン。

要するにビールにちょいと甘みと酸味が入って、塩が付いてるのがポイントのビアカクテルです。

うろ覚えですがお店ではサントリーの毒々しい緑色したライムシロップを使ってたと思います。

我が家にはソレがなかったので、クシ切りのライム3切れとシロップを1ティースプーンほど入れました。

塩とライムの効いたビールがよう合うて、暑い日の昼間にゴクゴクやるとええ感じです。
うちの家にはええビールグラスがなかったんで、タンブラーでやってますが出来たら縦長のビールグラスなんかで作りたいカクテルです。




posted by えて吉 at 08:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。