2006年05月07日

カクテル「ソノラ」

新しいカクテルにチャレンジした2杯目です。

今度はややフルーティーでそれなりにコクのあるヤツにしました。

ソノラ(Sonora)とはスペイン語で「音」とか「響き」を意味しとるそうです。

レシピだけみるとちょいと私には甘すぎるかなぁという気がしました。

レモンジュースがごく僅かなんでそっちを多めにしたろうかとも思いましたが、今回は一応カクテルブックに従いました。



カクテル「ソノラ(Sonora)」<「ソノラ(Sonora)」のレシピ>
・ライト・ラム       30ml
・アップル・ブランデー   30ml
・アプリコット・ブランデー  2dash
・レモン・ジュース      1dash

シェークしてカクテルグラスへ。


甘みがあるといえばありますが、アップル・ブランデーの風味が効いてて辛口好きの私にもイケるカクテルでした。

手元のカクテルブックの分類では、辛口になってます。

飲み口が優しい割に度数は35度もあるんで、気ぃつけんとヤバイタイプかもしれませんね。

今回も飲んで思い出したんですが、アップルブランデーが入ってるヤツはなかなか自分の口に合うてる気がしますわ。

ブランデーベースはどちらかというと口に重いイメージですが、アップルブランデーはもっと軽やかでピシッと締まってるイメージです。

こいつも1杯目と同様、度数は35度あるんで飲みやすさから考えると危険ですね。

家で飲むからこんなコワレそうなカクテルも平気でしかも立て続けに飲めるんですよね。
嫁さんはこの酒を作り出した頃に台所に来ましたが、こいつを気に入ったようでした。



posted by えて吉 at 15:09| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思わず名前に反応しました。
実はうちで前に飼っていた砂ネズミが「ソノラ」といったのです。名前の由来はカクテルとは全然違ってソノラ砂漠というのがあるらしくそこからとりました。
しかしこれは奇麗なカクテルですねー。
Posted by kuraki at 2006年05月08日 13:29
kurakiさんへ

> 実はうちで前に飼っていた砂ネズミが「ソノラ」といったのです。

砂ネズミって生き物を飼ってはったんですか。
珍しいですねぇ。

> 名前の由来はカクテルとは全然違ってソノラ砂漠というのがあるらしくそこからとりました。

ソノラ砂漠って初めて聞きましたが、アメリカにあるんですねぇ。
砂漠と聞くとアフリカを想像したアホです。(^^;

> しかしこれは奇麗なカクテルですねー。

ありがとうございます。

どこかのバーで頼んでみられて、砂ネズミさんのことを思い出すってのはどうでしょ?
写真は写り方のせいで、実物よりキレイかもしれませんが・・・。
Posted by えて吉 at 2006年05月08日 14:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17494752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。