2006年04月29日

小学校の頃に流行ったなぁ

ちょいと今日はおっさんの昔話につき合うて下さい。

横っちょのプロフィールで晒してますように、あたしゃ34才のおっさんです。

どれくらいの世代まで通じるか分からんのですが、小学校の頃やから20年以上前のことです。

当時のガキンチョが喜んだモンって色々ありますよねぇ。

牛乳のキャップを息でひっくり返して取り合ったり、デコトラちっくで無駄に多い変速を誇ったチャリンコに憧れたり。

学校じゃ色んなブームがありました。初めての「なめネコ」ブームが起こったのも小学校の頃ですわ。

 *検索したら当時の懐かしいモンの数々を発見。「ナメ猫」をご存じない方はコチラをどうぞ。




色んなモンの中で今回の記事を書こうと思った発端は、「消しゴム」。

小学校の頃にはいくつかの消しゴムブームがありました。

その一つはスーパーカー消しゴム。

スーパーカーブームの中、そいつらをかたどった何も消せない消しゴムも流行りました。
ネリ消しってな伸びるヤツもよう流行りましたわ。

普通の消しゴムのカスを集めて、自家製ネリ消し作りに励んだりもしました。

授業も聞かんと無駄にカスを作ってよう教師にシバかれました。





それ以上に印象深いのが「匂いつき(香りつき?)」消しゴム。

なんの香りが最初やったかは覚えてないんですが、きっとイチゴなんかの当たり障りのないヤツやったんちゃうかなぁと。

なめ猫の時もそうでしたが、なんかが流行ると駄菓子屋やガチャガチャなんかにはすぐパチモンが並びました。

上のリンク先にあるなめ猫グッズはどれもホンモンで当時の貧乏ガキには高嶺の花でした。

私らはそんな買えんから駄菓子屋でブッサイクななめ猫もどきのカードなんぞを買うて我慢してました。

消しゴムはパチモンやったかどうか定かやないんですが、ブームがエスカレートするとかなり怪しいニオイつきもあった気がします。

印象に残ってるのが、チョコレートとカレーのニオイ付き消しゴム。

両方ともゴッツイリアルなニオイで給食前なんか食欲が刺激されまくでした。

コレ食えるんちゃうかと思うほどで、イチビリの”知り合い”は嬉しがってホンマに囓ったりしてました。

 *あくまで「知り合い」ですんで。お前やろ!!ってツッコミは不可です。
 

食うようなヤツはサルみたアホガキくらいでしょうが、賢そうなヤツやら上品そうな女の子まで鼻に付けてクンクンやってましたわ。

コレって今想像するとかなり怪しいですね。教室中でチビ共が消しゴムを鼻に付けてるって・・・。







昨日、ふとこんなあやしくも懐かしい風景を思い出してしまいました。












もちろん思い出すにはきっかけがあるんですけどね。













なんもなしにいっつも小学生の頃のイメージが頭ん中を回ってたら、ヤバイでしょ。









きっかけはコレですわ。









一心不乱にツメ研ぎに顔を付ける越後屋一心不乱にツメ研ぎに顔を付ける越後屋です。

こっちが話しかけても素無視するくらい没頭してました。



この姿をみて当時のガキンチョを思い出したわけですわ。


ネコを飼うてはれへん人はご存じないでしょうが、ツメ研ぎにはマタタビの粉末付いてることがあります。

ツメ研ぎが初めてのネコの気を惹くためでしょう。

持ち帰り寿司のショウガみたいにマタタビの粉が小袋に入ってるんです。

でも製造が雑なんか袋が安モンやからかしりませんが、猫どもには袋の外までえらく匂ってるようです。

うちのニャンズはもうツメ研ぎ器に慣れてるんで、マタタビを使うことはないんです。

せやのに小袋が添付されてたと思われる場所に異様な執着を見せます。

特に新しくツメ研ぎを開けるとしばらくは爪研ぎよりニオイを嗅ぐのに必死ですわ。


ちなみにヒメはマタタビのニオイにあんまり興味ないようです。
まいどまいど越後屋だけが必死ですわ。

粉が多少洩れてるんか、ニオイが移っただけかは分からんのですけどよっぽどええニオイなんでしょう。

いっぺん越後屋を押しのけて私もおんなじカッコウして匂ってみたんですが、まったく分かりませんでした。(^^;




私の知り合いは昔消しゴムをホンマに囓って、「まっずぅー!!」なんて叫んでました。









このツメ研ぎもマタタビやなくてもあくまでもニオイだけですよね。







食うてみても段ボールの味しかせぇへんと思うんです。












せやのに、なんでこいつはこんな顔してるんでしょ?










なぜか「おいしい口」の越後屋なんで「美味しい口」やねん!!

思いっきりツメ研ぎが減ってるでしょ。



メーカーは初めてのネコ用にマタタビ付きを出すのはええけど、マタタビなしも作ってくれませんかねぇ。

毎回この部分だけ囓られるんですわ。

しかも今回のヤツなんか元々はストックとして買い置きしてあったんです。

1階の物置部屋に猫砂なんかと置いてたのに、越後屋が無理矢理忍び込んで箱を開けんまま囓ってやがりました。

物置部屋が囓りクズだらけにされたんでやむなく開封してやった次第です。


ネコのマタタビってほんまやなぁと実感しました。


ネタにできる材料は少ないんですが、越後屋の悪さは相変わらず続いてますわ。

一昨日もしまってある大きなエサの袋をビリビリにして大人食いしてましたし。






出番のないヒメもよろしく「アタシの出番は?」

ヒメは相変わらずチビのままですが元気にやってます。
なんなかネタが撮れないので端役で。



久しぶりのニャンズネタでした。出来はイマイチ以下でしょうか・・・・・。

皆さんのプレッシャーを日々感じてますので、昨日撮りたての写真でネタにしてみました。

次のネタがいつになるのかは分かりませんが、期待せんと待ってて下さいね。
posted by えて吉 at 09:32| 大阪 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 越後屋&ヒメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております(^_^;)。

「イマイチ以下」なんてとんでもないですよ〜。
思いっきり満喫させていただきました(笑)。
越後屋クンのペロリと出た舌がめっちゃ可愛いです!!!
Posted by ギター小僧@うどんの国 at 2006年04月29日 11:24
↑↑ 
ややっ ギター小僧@うどんの国さん めっけ!
久しぶりのニャンズネタに 書き込もうと思ったら
ギター小僧さんが一番乗りでした (⌒▽⌒)アハハ!
元気みたいで何よりかな(*^^)

えて吉さん 失礼しました<(_ _)>
本題のコメントに戻ります

越後屋 大した悪っぷりですな。
やはりオンタはワイルドなんでしょうか。
ウチのメンタも同じように臭いまくりますが
かじることはないですし(ーー;)

姫も可愛いなぁぁ
小さいみたいだし・・・
また見せてくださいね。
姫とは まだご対面したことなくて。

ちなみに私用でメールしておりますので
よろしくお願いします<(_ _)>

Posted by HALU at 2006年04月29日 12:25
再度 すみません。
どうしても書きたかったこと忘れてました。

スーパーカーの消しゴム
私も かなり集めました。
なんで消えないのに消しゴムやったんでしょう??
後、カレーやチョコの匂いついた消しゴムも集めまして
当然ながら かじりました!!
(私も越後屋と同じレベルですな)
クッキーやらアイスの形や匂いしたものなど
消しゴム収集が趣味でした。
ホンマ懐かしいです。
Posted by HALU at 2006年04月29日 12:28
昨日の本格カレーにコメントしようと思ったのですが、
久し振りに「越後屋君」が登場したので、
こっちに来てしまいました。(^0^)♪


ふ〜ん…、ヒメお嬢さまは興味示しませんか。

数年前、関東地方のある動物園がネコ科の動物に
マタタビを与えたらどうなるのか?…なる実験をしたそうです。
結果は、ライオン・トラ・ヒョウ・山猫、どれもこれも個体によって
効き目がマチマチだったそうですが、♂ライオンがアホヅラして
狂ったように嗅ぎまくってるのを♀ライオンが冷たい眼で見下してたとか…。


私も子供の頃、香りつき消しゴムを本気で齧ったことがあるので、
越後屋君を愛おしく身近に感じてしまうのでした。
Posted by fuyong at 2006年04月29日 18:03
ウチのニャンズは2匹ともマタタビを知りません。ツメ研ぎはカーペットの切れ端で間に合わせています(笑) 越後屋さんもヒメちゃんも元気そうで安心しました(^_^)v

香りつき消しゴムは私も愛用しました。いろんな消しゴムを収集するのが好きで、筆箱中消しゴムだらけで母親に怒られた思い出があります(>_<)
Posted by look at 2006年04月29日 20:05
ギター小僧@うどんの国さんへ

コメントおおきにです。

楽しんで頂けたようでありがたいことです。

> 越後屋クンのペロリと出た舌がめっちゃ可愛いです!!!

舌の出た写真ってなかなかないんでピンぼけやけどあえて乗せてみました。
Posted by えて吉 at 2006年04月29日 20:48
HALUさんへ

> 越後屋 大した悪っぷりですな。
> やはりオンタはワイルドなんでしょうか。

ネタに出来んだけでヤツの悪っぷりはもっともっと強烈ですわ。

机の引き出し開けたりする器用さに磨きがかかって
さらに色んな悪さしてくれてます。(T_T)

また近いうちにヒメの顔を見に来てやって下さい。

> 当然ながら かじりました!!
(私も越後屋と同じレベルですな)

ハハッ。お仲間でしたか。

クッキーやアイスもありましたねぇ・・・。
懐かしネタにコメントどうもです。
Posted by えて吉 at 2006年04月29日 20:54
fuyongさんへ

ネコ族でも個体によってマタタビへの反応が違うのは面白いですね。

まるで飲兵衛かそうでない人らかみたいです。

> ♂ライオンがアホヅラして狂ったように嗅ぎまくってるのを♀ライオンが冷たい眼で見下してたとか…。

うーん、コレって猫の話やなくて私にも当てはまりそうです。(^^;

酔うてアホやって嫁さんにあきれられるって・・・。

> 私も子供の頃、香りつき消しゴムを本気で齧ったことがあるので

私の知り合いと同じですねぇ・・・。すごく親近感が湧きます。
 *私はあくまでも「知り合い」の気持ちになってですよ。
Posted by えて吉 at 2006年04月29日 21:00
lookさんへ

> ウチのニャンズは2匹ともマタタビを知りません。

もし初めてマタタビに遭遇したらどんな反応をするんでしょうね。

> 越後屋さんもヒメちゃんも元気そうで安心しました(^_^)v

なかなかネタに出来なくてゴメンなさい。
おかげさまで元気過ぎるほど元気にやってます。

> いろんな消しゴムを収集するのが好きで、筆箱中消しゴムだらけで母親に怒られた思い出があります(>_

やっぱり消しゴムにはまった人が多いんですね。(^^)
そういえば当時の筆箱ってすごく大きかったですよね。

私は小遣いの関係で消しゴムはそんなに集められなかったですが、
牛乳キャップは集めすぎてオカンにあきれられました。
Posted by えて吉 at 2006年04月29日 21:06
男の子ってそういうのに凝ってましたね。
女の子には何かあったかな?
久々のニャンズの登場ですね〜。
うちのは歳ともにマタタビへの反応も少なくなっていってたような気がします。
元気な証拠ですから、しばし大目に見てあげてくださいねw
Posted by ゆん at 2006年04月30日 22:51
ゆんさんへ

> うちのは歳ともにマタタビへの反応も少なくなっていってたような気がします。

年食うと猫も淡泊になっていくんですかね。

> 元気な証拠ですから、しばし大目に見てあげてくださいねw

ツメ研ぎを食うくらいはいいですが、他の悪さはちょっと
許し難いときがあります。(T_T)
Posted by えて吉 at 2006年05月01日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。