2004年04月22日

カクテル「フランシス・アルバート」

朝の6時台から酒のネタを書いてます。飲んだのは昨晩ですよ、もちろん。

バー・ラジオのカクテルブック」についてのネタを上げた時にこのカクテルに凝ってた時期があるって書いてたら、急に飲みたくなって久々にこのカクテルを作ってみました。
これは、”バー・ラジオ”のオリジナルカクテルで上の本に出ているものです。


フランシス・アルバート
<フランシス・アルバートのレシピ>

 ワイルド・ターキー    1/2

 タンカレー・ドライジン  1/2

これをステアして、カクテルグラスに入れます。

バーボンとジンを1:1で混ぜただけのレシピで、作って飲んでみるまであんまり美味そうには思えなかったのに、飲んでみるとビシッとしてガツンと来る味ではまりました。

まだ元気に男ッ前な飲み方が出来た頃のえて吉にはかなり好みでした。今じゃ、ガクっと酒が弱くなって、ちょっとでも長い時間酒を楽しもうと思うと、こんなきッついのは滅多に飲めません。(T_T)

ショートのカクテルって、基本的にはアルコール度数高いヤツが多いですが、その中でもこいつはかなり高い方やと思います。そら、50度のターキーと47度のタンカレーを混ぜただけやから効きますよ。

しかも、出来るだけビシッとしたカクテルにしようと思って作ったら、ぬるくなる前にちゃっちゃと飲まなあかんと思ってしまいます。だからそれをクイクイっと入れてしまうわけです。

カクテルグラス一杯が90mlとするとショットでだいたい3杯位ですか?えて吉がそんなモンほとんど一気に入れたら壊れます。昨日なんか久々に飲むために、晩メシの時の酒をだいぶ控えてビールだけにして、その後にこいつを1杯だけ飲みましたもん。


<04.4.26 変更>
nanameさんのアドバイスで写真を差し替え。

posted by えて吉 at 07:18| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(1) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
カクテルの写真を撮る時には、
黒バックにしてみてはいかがでしょうか?

多分、DIYセンターなどにある
メラミン加工された薄手のものが理想的だと思いますが、
布などでも代用できるかも。
画用紙だと、水滴で濡れて使い切りになってしまいますね。

それから、電気スタンドなどで真上からの光を足すと
お酒の色がキレイに出るかも知れません。
光が強いようなら、トレーシングペーパーやティッシュなどで
光源を覆ってみてください。
Posted by naname at 2004年04月25日 13:55
nanameさん、アドバイスありがとうございます。

「バーラジオのカクテルブック」を見てて、なんか
黒いモンをバックに敷いてみようかと思ってました。

いただいたアドバイスを順に試してみます。

nanameさんのような写真を目指して、試行錯誤を
してみます。
Posted by えて吉 at 2004年04月25日 14:41
初めまして、こんばんは。
ありがとうございました。
調べてみるモノですね。
以前、飲ませて頂いたことがあるのですが、銘柄を忘れていまして。
助かりました。
これで、また、がぶ飲みできる。
Posted by cozy at 2004年05月18日 00:16
コメントありがとうございます。

しかし、このカクテルを”がぶ飲み”
されるとは、かなりの強者ですね。

これからもよろしく。
Posted by えて吉 at 2004年05月18日 09:52
はじめまして。
ここに来たいきさつはぼくんとこに書いときました。これから時々来ることになりそうです。
RDFリンクもさせてもらう予定です。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by MARU at 2004年10月16日 02:31
MARUさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

せっかくコメントをいただきながら、旅行に
出たために返事が出来ずにすいませんでした。

このカクテルを何杯も飲まれたら、やっぱり
えらく酔うでしょうね。

最近えらく弱くなってるんで、このカクテルは
体調と酔い具合に合わせてしか飲めないですね。

どうぞよろしくお願いします。
Posted by えて吉 at 2004年10月17日 21:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

フランシス・アルバート!!!
Excerpt: なんか悲しいことがあった日だったのでしょう。なんやったか覚えてないけど。 先日紹介した、バー 酒楽の1つ目の店(三津寺)で、 1999年の冬のある日、酔っ払った僕はマスターのKに、大きな声で、 何度..
Weblog: MARU_PLATINUMサイトのブログもどき
Tracked: 2004-10-16 02:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。