2004年04月20日

BARへ寄り道

用事で出かけてました。そこまで、チャリンコで片道40分。帰り道には体が酒を求めてました。

久々のちょい多めのチャリンコ乗りで疲れて、そのままでは晩飯の用意をする気にならんなあとか、今日はバタバタと用事したしなあとか言い訳をしながら、帰り道にBARに寄ってしまいました。

寄ったBARは阿倍野にある「ルルツ」。ここは、ちゃんとしたBARなのに、チャージがなくて、メニュー全体の値段が安くて、マスターが気さくな所。その上、一緒に店をやってる奥さんが料理を担当してて、食事も可能。

あと、奥さんがダイバーで沖縄にも何度も行ってはるんで、ここも泡盛の甕を置いてはります。マスターが洋酒(特に、ウィスキー)に詳しいので、ここではえて吉は、あんまり泡盛はやりませんが・・・。

カクテルの技術にしても、ちゃんとしてはります。それがあんまり安いから、時々勘定にびっくりする時があります。

ちなみに、今日えて吉が飲んだのは、

順に

・生ビール
・マティーニ
・ジントニック
・生ビール

 つまみに、
・ピスタチオ
・ガーリックトースト。

これで総額2500円。居酒屋じゃないちゃんとしたBARでは、かなりの安さです。

もうちょっとで、食事メニューを頼んで本気で飲み出しそうになりましたが、なんとか脱出してちゃんと晩飯の用意をしました。

しかし、たまには夕方の早い時間帯に、BARでサクッと酒を放り込むのもええもんです。
posted by えて吉 at 21:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルコール全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは、沖縄並み、いや、それ以上の安さ!ですねぇ。
うらやましい……。
Posted by ま〜こ at 2004年04月20日 22:11
この店で以前に10000円飲んだ時は、べろべろになりましたもん。

なかなかええ店ですよ。ちょっと外れたところにあるのが安さの理由なんでしょうね。
Posted by えて吉 at 2004年04月21日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116292
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。